cocoal(ココアル)フォトブックを作りました。口コミ・レビュー


前回はフォトブックの良さをお伝えしました。今回は私が利用したフォトブックをご紹介したいと思います。

1つ目は『cocoal(ココアル)』です。

cocoal (ココアル) は一般的な印刷より2色多い「6色印刷」を採用しています。

下の海の写真など、複雑な色合いをしていますが、結構綺麗に再現できていると思います。

使用している印刷紙もしっとりとしていてツヤとコシがあるので市販されている写真集のように仕上がります。

そしてオススメなのはハードカバーの表紙です。厚みがしっかりとあるので高級感があります。これならじぃじ、ばぁばに孫の写真を贈っても素晴らしい物をもらったと感じてもらえると思います。

値段はA4サイズの20ページのもので3600円が、現在は半額のキャンペーンで1800円でした。

一冊の注文ならクロネコメール便が利用できて200円です。

このクオリティで送料込みで2000円なら試してみる価値があると思います。

本のサイズも大きめなので写真を大きくレイアウトすると迫力があって見ごたえのあるフォトブックが作れますよ。

唯一残念だったのは製本の時に表紙の内側に貼ってある紙のに空気が入って盛り上がってしっまている箇所があったことです。真っ白なので写真では凹凸が分かりにくいかもしれませんが一応載せてみました。表紙ではなく内側なのでまぁそこまで目立ちませんが、完璧さを求めるとちょっと気になるかなというところです。

でも初めてココアルで作成し、その仕上がりに満足したのでまたフォトブックを作ろうと思うことができたと言えます。ぜひ参考にしてみてください(*^^*)

0コメント

  • 1000 / 1000